明清会の理念

人と地域と環境との関係を大切に、社会福祉法人明清会は「自由」「活動」「責任」「回復」を4つを基本理念とし、障害をもっていても普通に暮らせる地域社会を目指します。



事業方針

社会福祉法人 明清会は「地域相談支援事業」「就労支援事業」「共同生活援助事業」を法人の三本柱として質の高い福祉サービスを提供します。障害をもっていても安心して普通に暮らせる地域社会を目標に、地域福祉サービスの提供を通して、ゆたかな地域社会づくりに貢献していくことを目指します。


沿革

 

1998/08/20

社会福祉法人認可 社会福祉法人 明清会設立

1999/04/01

精神障害者福祉ホーム 波志江ホーム開所
精神障害者地域生活支援センター開所

1999/10/01

小規模作業所「タイム」開所

2001/06/01

精神障害者小規模通所授産施設「ガーデンタイム」開所

2002/04/01

地域生活援助事業「グループホーム メゾンド・グレコ」開所
「ミント」開店

2002/07/01

居宅介護等事業(ホームヘルプサービス)開所

2002/10/01

小規模作業所「パルファン」開所

2003/04/01

精神障害者通所授産施設「ベルガモット」開所
精神障害者地域生活支援センター「パセリ」開所
雇用サポート事業開始

2003/10/01

地域生活援助事業「グループホーム つつみ」開所

2005/06/01

地域生活援助事業「グループホーム ハイツなかの」開所

2005/10/01

地域生活援助事業「グループホーム ハイツなかの2」開所

2006/10/01

福祉ホームA型「波志江ホーム」グループホーム波志江に移行
グループホーム メゾンド・グレコ 

グループホーム つつみ

グループホーム ハイツなかの

グループホーム    ハイツなかの2は波志江の杜に移行
伊勢崎地域生活支援センターおよび
地域支援センター「パセリ」は

伊勢崎地域活動支援センターI型に統合
小規模作業所「タイム」地域活動支援センターIII型へ移行
小規模作業所「パルファン」は就労移行支援・就労継続B型へ移行

2007/12/01

波志江2開所

2008/05/01

障害者就労支援センター「メルシー」開所

2008/08/01

群馬県障害者就労支援ネットワーク構築事業の委託

2009/01/16

施設外就労・施設外支援事業開始

2009/04/01

障がい者就業・生活支援センター「メルシー」開所

2011/04/01

波志江3開所

2011/07/01

多機能型就労支援事業所「ガーデンタイム」開所

2011/11/12

日本精神障害者リハビリテーション学会第19回京都大会にて第4回ベストプラクティス実践奨励賞受賞

2014/10/01

リアン開所

2017/09/01

就労準備支援事業「アイリス」開所

2018/05/01

就労継続支援事業B型「オリーブ開所」

2019/04/18

ガーデンタイム支所 「mina」別事業所より引き継ぎ、運営開始

2019/05/01

就労継続支援A型・B型事業所「マザーリーフ」開所

 

定款・事業方針・職員の行動規範 等

以下のダウンロードボタンをクリックをしてください。

ダウンロード
定款31.1.9改正.pdf
PDFファイル 271.8 KB
ダウンロード
明清会基本理念と事業方針.pdf
PDFファイル 47.0 KB
ダウンロード
職員の行動規範.pdf
PDFファイル 71.6 KB
ダウンロード
H31年3月12日 upload
役員報酬規程.pdf
PDFファイル 345.3 KB

現況報告書および計算書類

下記ページよりダウンロードしてください。

WAM-NETページ

決算終了予定年月日・・・毎年6月30日